ペットの葬儀

人形

ペット葬儀はこちらに相談しましょう。大切な家族の最後をしっかりと行ってあげたいという方必見ですよ。

サプリを摂取しておくことで犬の病気を改善出来ます。予防としても効果的なので、早めにワンちゃんに取り入れてみませんか。

ペットの葬儀を行うには

近年、ペットの葬儀に関するビジネスが発展しています。火葬から供養までできる霊園もあります。これらを利用するときは、どの程度の内容を依頼したいか(火葬だけとか、永代供養までなど)と、自宅から行ける距離から探すと、見つかると思います。細かなサービスが異なりますので、自分の希望に合ったところを探しましょう。例えば、お別れのとき、住職がお経を唱えてくれるとか、花や音楽でセレモニーをしてくれるとこともあります。また、ペットが犬や猫なら、多くのペット用の葬儀会社が受け入れてくれますが、メジャーでないペットや小さい動物は、確認が必要です。例え小動物でも、葬儀会社によっては、きちんと骨まで残るように火葬してくれるところもあります。

さかんになった理由

このように、ペットの葬儀が盛んになった理由としては、ペットに対する認識の変化が挙げられるでしょう。昔は、ペットの地位は高くありませんでしたが、今や家族の一員であったり、子供のような存在であることも少なくありません。そのような存在がいなくなったとき、多くの人がペットロスで苦しむようになりました。それは、人間の家族を亡くしたときと同じなのです。その気持ちを整理する儀式として、葬儀は必要なのかもしれません。他の理由としては、住宅事情もあるかもしれません。昔は、一生同じ家に住むことも多く、亡くなったペットは庭に埋めるのが一般的だったかもしれません。現在は、庭付きの家に住んでいない人、転勤の多い人もあるので、お骨にしてともに過ごす方法を選択するのかもしれません。

ペット供養を頼むならこちらで相談するのが一番手っ取り早いですよ。見積もり出してくれるので安心して依頼できますね。

パピヨンの子犬をお探しならブリーダーをご紹介します!健康的な子犬が見つかりますよ。ペットを迎え入れたい方におすすめです。

ペットの霊園の相場

犬

ペットの霊園を選ぶ基準と葬儀の種類によって価格が異なってきますが、これを決定するのは飼い主の選択になります。そして現在では様々な形の霊園があり、飼い主の意向に沿ったペットの霊園が増えています。

Read More..

ペットセレモニー

犬

家族の一員として可愛がっていたペットが亡くなったら悲しみに打ちひしがれてしまいます。そのため、なかなか葬儀についてまで頭が回らないこともあります。その場合、ペットセレモニーに全てを任せてしまった方が良い場合もあるのです。

Read More..

Menu

葬儀を考えの方

猫

ペットの葬儀はいかに愛情を注いでいたか、きっと気付ける場所でもあります。いつか来る死をあなたの手であなたの心でペットを成仏させてあげてください。さよならよりもまた会いましょうという気持ちになれます。

Read More..

注目の記事